グローバル転職NAVI

キービジュアル キービジュアル

無料キャリア相談  ー人材紹介ー

Qヘッドハンターとの付き合い方

30代 | 男性 | 日系企業 | 住宅・不動産・施設関連 | 金融/銀行/証券 - プロパティマネジメト/不動産

皆さまこんにちは。小松さんのご著書はほとんど読んでいます。
33歳愛知県在住のトヨタ系の中小企業(社員200名程度)ファシリティマネージャー(年収300万程度)をしていました。
現在、退職済みのため、紹介会社を使って再就職先を探しています。
私の悩みはどうもヘッドハンターを名乗る方から、他社サイトでスカウト等頂くのですが、どうしても東京の方が多いためお会いできず、またリアルな情報も入って来ないため利用法が分かりません。(スペックが低いのもあり)結果、適切な関係が気付けません。彼らとどのような事を念頭におけば、適切な関係が気付けますか、教えて頂けませんでしょうか。

Aお答えします

私の書いた書籍を読んでくださったとのこと、ありがとうございます。

 

さて、お悩みの件ですが、お住まいの地域にある人材紹介会社を地道に探すのも続けつつ、やはり圧倒的に大都市圏に人材紹介会社が多いですから、東京、大阪、名古屋辺りまでコンタクトを広げて、希望勤務地の求人案件を探してみてはいかがでしょうか。

 

確かに気軽に相手のオフィスに面談には行けませんが、その場合は、電話面談やスカイプ面談などをお願いするといいと思います。メールだけだと、やはり相手の 印象がわかりにくく、コンサルタントの方にも顔を合わせて話したほうが、相手の記憶に残ります。

 

コンサルタントもいろいろなタイプがいますので、必ずしも良い対応をしてもらえなくてもあきらめず、地道に新しいコンタクト先にアプローチしてみてください。最近の人材紹介会社は、オフィスがどこにあっても、比較的、他地域の求人何件も持っていることが多いため、探していけば、思いもかけない場所にある人材紹介会社に転職先を世話してもらうという、結末になるかもしれません。

 

頑張ってください。応援しています。

 

無料キャリア相談一覧へ


Daijob.comで外資系・グローバル転職を実現させましょう!