グローバル転職NAVI

キービジュアル キービジュアル

花野 桜のキラキラ女性錬金術

今、気にすべきお金の使い方②2017.05.02


12月にご紹介した際には、消費なのか投資なのかを判断基準として考えましょうという話をしました。12月に続き、日本では春の温かさと桜の美しさで出歩くことも多くなり、ゴールデンウィークも間近に迫りついつい消費に走りがちなこのタイミングで、前回とは少し違う視点で、お金の使い方についてご紹介します。

最近した生活用品で一番大きい買い物は何ですか?


よくテレビ番組で芸能人に聞いている質問のようですが、最近購入した大きい買い物はなんでしょうか。私はこの時期比較的大きい買い物をしがちです。自分なりに分析してみたのですが、私が持つ春のイメージが新生活というイメージが大きいようです。私は大学進学とともに一人暮らしを始めました。自分の部屋ではなく、自分の家として家具をそろえた記憶がすごく強く残っています。そのため、この時期は、家具をついつい購入してしまいます。結婚もして、子供も生まれたので家具に関しても求めるものが変わってきました。社会人になりたての頃は、見た目を第一に選んでいました。結婚すると夫と趣味が似ていたということもあり、少し高級なものを購入するようになっていました。そして、今はというと、圧倒的に機能です。お金という意味で一番大きかったのは、新婚当初に買ったブランド家具です。一番検討するのに時間を使ったという意味で大きかったのは機能重視で買った家具でした。さらに、満足度という点でも同じく機能重視で買った家具でした。金額は、新婚当初に買ったものほどではなかったのですが、決して安いものではないということは見栄として書いておきますが、満足度は持続しています。

 

金額的に一番大きい買い物:高級家具

満足度が一番大きい買い物:機能重視の家具

 

見た目や、高級というブランドの家具は、購入する際に一番満足度が高く、その後は減退傾向にあります。一方で、機能重視の家具は、購入後も満足度が持続します。

満足度が持続するところにお金を使う


あなたが最近購入したものの見た目が洗練され、値段も高級な車だとします。デザイン性が高く、だれの目から見ても高級というブランドの車を購入できたことに関する満足感とその車に乗っているというステータス感によって満足度は非常に高いと思います。しかし、その満足度はいつまで持続するでしょうか。車は乗るものです。乗り心地はどうでしょう、運転はし易いでしょうか。家具と同様の機能面が伴わなければ、満足度は持続しないでしょう。さて、あなたがした一番大きな買い物は、見た目、ブランド、機能のどれを重視して購入したでしょうか。

ゆとりが大事


働いてお金を稼ぐことは、誰しもが重要だと理解していると思います。前回は、自分への投資であればという少しビジネス的な発想でお金の使い方に関して触れましたが、今回は人生とまで大きな話をしませんが日々の生活という発想でお金の使い方を考えると大事なのは『ゆとり』です。機能性がいい家具を購入すると、持続的な満足度とともに機能面でサポートされます。サポートされることにより、ゆとりが生まれます。私は、機能重視の家具を購入するようになりました。それにより、これまでよりゆとりが生まれました。次のステップはというと、機能面が優れていてデザイン性がいいもの、さらに、機能面が優れていてデザインも高くブランド家具を購入したいなと考えています。機能面が優れていてデザインも高くブランド家具を購入するには、お金と時間が必要です。お金と時間で、ゆとりを手に入れることが出来るとどうでしょう。本質的な豊かさをあなたは手に入れることが出来るのではないでしょうか。あくまで、私の考えではありますが、あなたの買い物はゆとりを生んでいますか。毎回同じ目線で買い物をしていませんか。この発想は、キャリア構築の話にも通じることだと思います。たとえば転職する時に、あなたは何に重きを置いていますか。毎回同じ目線で転職していると同じ満足度しか得ることが出来ません。お金の使い方、しっかり考えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外資・グローバル企業の求人1万件以上。今すぐ検索!

この記事の筆者

花野 桜

20後半から30代前半を仕事に捧げ駆け込み37歳で結婚&38歳で子宝に恵まれる。
外資系コンサルを中心に転職を重ね、女盛りの40歳を区切りに個人事業主としてコンサル業を開業。中小のオーナー企業を支援。短期的な付き合いではなく、企業の発展を最後まで見届ける覚悟で日々活動を行う。

合わせて読みたい